カルチャー ライフ 旅行&グルメ

福井江太郎の風神雷神

投稿日:2019年12月16日 更新日:

こんにちは、くみりんです。

暖冬の12月、働きすぎた身体を癒しに箱根に一泊、温泉でのんびりして来ました。

今年は病気がちで、振り返ると順風満帆とは行かず、健康を考える年となりました。 ここからは、体と向き合い生きて行かなければ。

帰りに箱根の岡田美術館で縄文土器や埴輪などを鑑賞。学芸員さんの解説はとてもわかりやすく良かったです。

まずは13000年前の縄文土器、縄模様が美しすぎる。

新潟で多く出土される土器は料理用だと言われているが、こんなに装飾があって当時の新潟はどんな場所だったんだろう。

埴輪の男性と女性の見分け方や13000年前の縄文土器の奥深さを興味深く説明してくれました。

なかでもハートの埴輪可愛かったな。

宴の埴輪も微笑ましかった。

中国の楽器を奏でる奏者とダンサー、まるで、ザビーナッツかピンクレディ。あっ、古いか。

日本陶磁は、江戸時代の肥前磁器(古九谷・柿右衛門・鍋島)を中心に拝見することができました。

そして、二天王、四天王の木像はいつ見ても素晴らしい。こんなに器用に木を彫れるなんて。人間はすごい。

それから、開花亭でキノコうどんをいただきました。カツオが一杯乗っていて優しいお味でした。

何と言っても圧巻は福井江太郎作の風神雷神です。

岡田美術館 風神雷神

この方は三代にわたる画家一家でお若い風貌で、こんな日本画描いてるから驚きです。

ダチョウの絵が有名みたいです。かわいい、ユニークな絵です。

-カルチャー, ライフ, 旅行&グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

昇仙峡のおすすめスポット

昇仙峡渓谷ホテル 3連休と言うことで、コロナ禍ではありますが、山梨県甲府の昇仙峡に行ってきました。 車で本当なら2-3時間だと思いますが、なんと東京から大渋滞で、行きは、6時間、帰りも8時間ほどかかり …

オリックスを調べてみた

女性投資家 リバ姉さんです。  今回は、オリックスについて調べたいと思います。 なんとなく金融ビジネスと理解しているものの良くわからない会社です。 リース事業かなと思いながら、そう言えばオリックスレン …

血圧が上がる50代

こんにちは。くみりんです。50代のババです。 私は、20-50代はじめまで、けして血圧は高くなかったです。  上が95程度でしょうか。だのに、ここんとこ、血圧が120を超えています。いつの間にこんなに …

忍野八海から新倉富士浅間神社へ

2日目はようやく晴れたので、朝からテンション上がりました。カーテンを開けると、やっと夏の富士山が部屋の目の前に現れた。やったー、富士山だ! 2019/8/29朝の富士山(河口湖 秀峰閣湖月より) 冬だ …

祝 420時間終了

本日で、420時間の日本語教師養成コースが完了しました! いやー、長かった。 1年3ヶ月、良く通ったなと、とりあえず自分を褒めてあげたいです。  ですが、10月の試験はまったく自信がない。今から3週間 …

株式投資を本格的にはじめました。米国ETFを長期投資に向けながら、日本株のスイングトレードの必勝法を勉強中です。3000万円資金で年率5%目指します。