カルチャー ライフ 旅行&グルメ

ファミリアから有馬温泉、そして兵庫県立美術館のゴッホ展へ

投稿日:2020年2月29日 更新日:

出張帰りに神戸と有馬温泉へ。

まずは、神戸から元町へ。そしてファミリア本店へ足を運ぶ。

ふむふむ。これがファミリアか。思ったよりおしゃれなビルだ。

中に入ると、いきなりエントランスに子供のお洋服がかかっており、ぜいたくな空間を演出する。

ファミリア本店
エントランスから二階へ
ファミリアエントランス

そして、ぐいっと二階へ上がる。二階では洋服の販売のみならず、子供がお絵描きや積み木などで遊べるスペースや、アロマで妊婦さんがくつろぐスペース、そして赤ちゃんのおむつ替えなどの指導ができるコーナーがあった。

お客様も思いのほか多くそれなりにお金持ちの匂いがした。ちょっとした軽食をいただけるレストランも素敵。

ファミリア内レストラン入口
ファミリア内レストランのキッチン

そして、次に有馬温泉へ。神戸から30分で着いた。近い。まるで町中スパへ行く気分だ。

太閤橋があることから、秀吉とねねが何度かこの温泉に通ったらしいことがわかる。ほんとかな。

観光地はこのねねの銅像と、温泉街が少しあるくらい。

太閤橋のねね様
有馬温泉街
有馬温泉街

そして、今回の収穫は、この山椒屋さん。山椒好きの私たちには

① ミルで山椒の実をひいて食べること

② 山椒昆布

③ 山椒チョコ

は、ちょっとした楽しみ。お土産として買いました。

有馬温泉を後に、神戸へ戻り、ケーキを食べ兵庫県立美術館のゴッホ展へ。

今年に入って2つめの美術館も制覇できたしまずは満足しました。

-カルチャー, ライフ, 旅行&グルメ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ヘッドハンターはフランス人

そもそも、なぜ、この私が急に日本語教師を志すことになったのか? あれは1ヶ月ほど前、私はとあるヘッドハンターと新宿でランチの約束をした。 そこにあらわれたのは、年齢で言うと30代前半くらいの清々しいス …

no image

がんばろう

もう一回ブログをはじめてみよう。 日記だしね。 No related posts.

人がモノを買うときの化学反応

1.商品やサービスを世に出すためには、ワイルドアイデアが必要。顧客はきづいていない。あったらいいなとも思っていない場合が多い。 ①課題 ②ソリューション ③マーケット(市場) ④商品 ソリューションと …

no image

ゴルフ練習

__default__

オリックスを調べてみた

女性投資家 リバ姉さんです。  今回は、オリックスについて調べたいと思います。 なんとなく金融ビジネスと理解しているものの良くわからない会社です。 リース事業かなと思いながら、そう言えばオリックスレン …

株式投資を本格的にはじめました。米国ETFを長期投資に向けながら、日本株のスイングトレードの必勝法を勉強中です。3000万円資金で年率5%目指します。

Verified by MonsterInsights