カルチャー ライフ

キースへリング美術館からの山梨県立美術館へ (Part 2)

投稿日:2019年8月31日 更新日:

山梨県立美術館には、ミレーの絵画があります。せっかく山梨に来たので絵画鑑賞することに。

入場料は通常510円、こんなに安いのに山梨に宿泊していれば420円に。

なんと、商売気がないんだろ。

やっぱり山梨太っ腹!すごいです。

ミレーは農業で働いている人の絵画で有名だが、種まく人の絵画が山梨県立美術館に展示されていました。

思ったより全体的に暗くて色彩が茶色い。この絵は実は二枚存在するとか。最近のX線での調査でこの絵画はキャンバスに元々違う絵が描かれていたことがわかったそうです。

解説の動画で絵画のお掃除をして元の色を復刻する作業をしている日本の女性たちが印象的だった。今後また復刻をおこなうのは何年、もしくは何十年もあとになるだろうから、こんな作業をおこなえるなんて幸運なことだと思います。

ところで、種まく人はゴッホも描いているそうです。比較しているサイトがあったのでご参考まで。こちらはゴッホらしく黄色い太陽の日差しを感じる絵画だ。

他にも[落ち葉ひろい夏]、[鶏に餌をやる女]が展示されていた。そしてミレーのはじめの奥さまを描いた[ポリーヌオノの肖像]と、2回目の奥さま[眠れるお針子]も入り口近くに展示されていた。

そして、館内のレストランで休憩。

デフォルメされた種まく人のイラストをチーズグラタンに描いた食事をいただいきました。 満足です。

-カルチャー, ライフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サブスクリプション

  いつの間にか、毎月いろんなサブスクリプションにお金を払っている。 ざっと3万円弱、これはまずい。 これ以外にもあやうく入ってすぐ止めたものは、 FIGS 健康アプリ ナビ など色々。 ア …

no image

ビーサン買っちゃいました。

プーマのピンクビーサン、どう?かわいくない? No related posts.

宅配便の不在票は、外国人には難関

日本には数百万人の海外からの居住者の方々がいらっしゃいます。その中でも、特に漢字が読めない人にとって、「日本郵便やヤマトの不在票を見て、再配達を依頼する。」なんてことは、なかなかの難関に感じます。 理 …

epos-card

EPOS【エポス】カードを作ってみた! 

EPOS【エポス】カードなんて、まさか、私が作るとは・・・ 皆さん、こんにちは。 私、とうとうエポスカードを作りました。 てか、まったく興味がなかったのですが、なんとなく作ることになりました。 不思議 …

orix

オリックスを調べてみた 2021年版

オリックスの株価 オリックスの株を購入して、はや1年半、株価はどう推移したか? ちょうど一年前にブログを書いているので業績も比べて見ておきます。 まず株価は、約30%上昇していて、200株保有している …

株式投資を本格的にはじめました。米国ETFを長期投資に向けながら、日本株のスイングトレードの必勝法を勉強中です。3000万円資金で年率5%目指します。

Verified by MonsterInsights