投資

グロース株からバリュー株へ

投稿日:

6月の個別株はいかに?

米国でワクチンを1回打った人数が50%を超えてきたらしいですね。 

そして、リア充銘柄が益々上がるであろうと言われています。すでにそれらの株価は相当割高に見えますが、果たしてまだ上がるんでしょうか?

航空株

航空株としては、サウスウエスト、アメリカンエア、デルタと言ったところでしょうか。グラフはQQQ、IVVと比較したデルタ株です。

デルタはまだ伸びしろがありそうに見えます。 コロナ前までには戻っていないし、日本までデルタ便が通常に戻るのは時間がかかりそうですが、米国内、欧州便などの増便は近いかもしれません。

アミューズメント株

MGMやディズニもかなり割高に推移しています。今から参入は遅いかなと思いつつ、前回の決算でディズニーは株価を下げているから買い時のような気もします。

すでにコロナ前の株価を超えていますけどね。

ボーイング

ボーイングは、航空会社が回復すれば必ず上がるでしょうね。


株価的にはまだまだ伸びしろありそうです。なだらかな上昇を示しています。

ETFと言う選択

今までのところ、やはりIVVやVTIの方が順調な成長を示しているため、毎日積み立てるのが一番いいのかなと思っています。

ここ数ヶ月IVVを毎週積み立てていますが、VTV(バリュー株)のETFをいっきに買うのも手かもしれません。

銀行株も1月以降に大きな伸びを示していて、これ以上高値をつけるのかは疑問です。

比較的エネルギー株が良い気がしたので、5月に買ってみましたが、今のところ株価は冴えない傾向です。

どうも、6月の投資戦略と方向性が決まりません。

-投資
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2022年8月時点の年間株投資成績は5%プラス

今年の株価状況で、利確を繰り返し何とか耐えています。 1月と比較すると待機キャッシュが増えていて13%から32%へ。 そして、5%程度ですが資金を増やしました。 評価損益含んでいますから、明日にはどう …

future AI, 5G, Blockchain

2030年、2040年、そして2300年の世界はどうなるのか? 人口、GDP、5つの破壊的イノベーション

2030年の人口 さて、2030年の世の中はどうなっているだろうか? それほど遠くない未来。 2030年の世界人口は、73億人(2015年)から約10億人増え、85億人に達すると言われています。そのう …

4月の株式投資結果

最終的に4月はどうだったの? 4月が終わったので振り返ってみよー 証券会社3月末(万円)4月末(万円)差額(万円)投資信託SBI12616034投資信託楽天572IDECO楽天396122米国株式SB …

QQQ全売り、VOOやIVVはどうしようか?2月も投資で資産を減らす。

QQQを全売り! $2,979の利確となりました。 2月4日と2月17日にNISA以外は売りました。 受渡金額$31,061です。 2020年7月からコツコツと相場を見ながら投資してきましたが、 これ …

イノベーション株

ディセルナ・ファーマシューティカルズ (DRNA) ディセルナ・ファーマシューティカルズ(Nasdaq: DRNA)はmRNAの技術の最先端を行く小さな会社です。 mRNA(RNA はリボ核酸のことで …

株式投資を本格的にはじめました。米国ETFを長期投資に向けながら、日本株のスイングトレードの必勝法を勉強中です。3000万円資金で年率5%目指します。